私が住んでいる地域の児童館では、
毎年0歳児、1歳児、2歳児の幼児クラブを開催しています。
友達に誘われて去年の4月に0歳児クラスに入りました。

全8組の親子が集まったのですが、
意外に1人目のお母さんが少なくて、
年齢もずいぶん違うし子供の相手を
していても2人目だと慣れている感じです。

これから1年間どんな風にクラブ活動を
していくかワクワクする反面、不安もありました。

ここでの幼児クラブは、活動内容を
自分達で決めていきます。
まずはリーダーのお母さんを決めて、
その人主導のもと話し合いをしました。

1歳の子ができそうなボール遊びや
プール遊び、季節ごとのイベント
(クリスマスや節分など)をいれつつ、
1年間の記録として手足足形や
塗り絵カードなどを入れた1冊の
本を作ることにしました。

最初の頃はまだほとんどの子が
ハイハイをしていて、おもちゃで
遊ぶというよりもおもちゃを
舐めたり噛んだりで、大人たちと
一緒に何かをするということはなかなか難しかったです。

時には授乳しながらミルクをあげながら、
お母さんたちと子育て話や家族の
話をするだけ、という日もありました。

でもそれが半年もしてくると、
子供たちと一緒に走ったり
おままごとをしたりができるようになってきました。

クリスマスカードを作る時も、
ほとんどの子がペンで塗り絵が
できるようになって、それぞれに
個性のあるカードができました。

子供同士でも一緒に遊べるようになってきて、
時にはおもちゃを取り合って
喧嘩もしますが、成長がみられました。

娘は同じ月に生まれた女の子と
仲良くなり、最後の3カ月は
いつもその子の後についてまねごとをしたり、
赤ちゃん言葉でおしゃべりとしたりと、とても楽しそうでした。

最後に1冊の本ができた時は、
幼児クラブに入っていい記念が
できたな~と嬉しかったです。
今年も1歳児クラスが開催されます。

子供達と一緒にできることも
どんどん増えてくると思うので、
今年も入ってみようと思います。