「子供の夜泣き、寝かしつけについて」

私には子供が2人います。
今では2人とも小学生ですので、そこまで手間はかからなくなりましたが、
長男が1歳位の時がピークに大変でしたね。何が大変だったかと言うと、「夜泣き」です。

母乳で育てていた事もあり、腹持ちが良く無かったというのも原因の1つだとは思うのですが
正直、酷かったですね。
夜中はそれこそ、1~2時間おきに泣いて起きるので大変でした。

起きる度にする事と言えば、嫁が母乳をあげる、私が寝かしつけ、でしたね。
嫁は日中見ているという理由で、何があろうと私が寝かしつけ担当でした。

しかも、この寝かしつけが曲者でなかなか寝てくれなかったんですね。
抱っこしてると寝るのですが、布団におくと泣くんですよね。
なので、抱っこしながら寝た事も良くありましたね。

昼間はもちろん仕事でしたし、毎日睡眠不足だったので体力的にキツかったです。
今となってはあまり当時の記憶は無いのですが、
夜泣きなんて終わってしまえば何てことは無いですよ。

今、夜泣きの寝かしつけで苦しんでいる方は、挫けずに頑張ってもらいたいです。

年の近い3人の子育ては本当に大変でした

私には3人の子供がいます。年が近く下の二人は年子なんです。
核家族で誰も子育てを手伝ってくれる人はいなくとても大変でした。

主人もあまり子育てに積極的ではなく、
子供はいつも私に甘えてばかりいて一人になる時間もありませんでした。
常にストレスの中で子育てをしてきました。

本当はいつも笑顔で優しいお母さんでいたかったのに、私はいつも怒ってばかりいました。
時間に追われて子供にも当たり散らしていましたね。最悪の子育てでした。
でも子供たちは本当に優しく、私をいたわってくれました。

小さい身体で一生懸命、手伝いをしてくれたり、歌を歌ってくれたり、
こんなに嫌な母親なのに私を元気づけてくれたのです。
余裕ができてくると、私もなんとか子育てが楽しくなってきました。

子供たちのおかげで親になれたような気がします。
3人の子育ては大変でしたが、本当にこの子たちが生まれてくれて良かったです。
私はこの子たちに出会うために、生まれてきたと思っています。