息子が一歳半をすぎた頃のことです。
季節は秋だったと思います。
その頃、おしっこの量が増えたので夜はオヤスミマンを履かせていました。
初めはオヤスミマンを履かせていて何もなかったのですが、しばらくして大変なことが起きました。

夜、息子が眠っているのを確認しにいったときのことです。
なんと息子が布団からでてパジャマごとオムツを脱いで眠っていました。
これには驚きました。
子供が布団からでて寝ていることはたびたびある話ですが、自分からオムツを脱いで寝ているというのは聞いたことがありません。
そのとき私は息子が風邪をひくと思い、すぐにオムツとパジャマのズボンを履かせましたが、次の日の夜も同じことが起きました。
そして、そのうちオムツを履かせても一晩で何回も脱ぐようになったのです。

これには困り、ママ友に相談するとその方が良いものをくださいました。
“砂場着”です。
名前のとおり“砂場着”は砂で遊ぶときに使用するものですが、こちらは上下繋がっていて後ろで紐を結ぶものが多いので簡単には脱げません。
ママ友のおかげで悩みは無事解決しましたが、このことは今でも鮮明に記憶に残っております。