子供にとって1歳の誕生日は1大イベントです。
思い出作りにと、誕生日会をすることになりました。
私側は両親をはじめ、姉家族を誘って我が家で手料理をふるまいました。
娘というよりも私や旦那が準備で大忙しです。
絶対やろうと思っていたのは娘の誕生日プレートで、
ネットで見てみると教育番組の「いないいないばぁ」に出てくるキャラクター、
ワンワンとうーたんを作っている方が多く、私も張り切って作ることにしました。
ジャガイモをすりつぶして顔を作り、ハムをくりぬいてほっぺにし、柔らかく茹でたニンジンで耳を作りました。
ワンワンの耳はジャガイモにホウレンソウを刻んだものを混ぜました。
他にも煮込みハンバーグと食パンと水切りヨーグルトで作ったケーキも作り、大人たちの料理も作って、
なんだかんだで4時間ぐらいかかってしまいましたが、納得の出来になりました。
対して旦那は部屋の飾り付けをしました。
生まれてから1歳までの写真を印刷して、娘の名前になるように壁に貼り付け、モールや花で部屋を可愛らしくしました。
美術が苦手な旦那ですが、一生懸命彼なりにデザインして作っていたので、見ていてとても嬉しかったです。
両親も姉家族も誕生日プレートや部屋の飾り付けをとても褒めてくれたし、
何より娘が1つも残さず完食してくれたのと、誕生日会の間、写真や飾り付けを見て「あー!」と反応していたのがとても印象的でした。
最後に全員で記念写真をとったのですが、全員がすごくいい笑顔で写っていました。
その写真は、今我が家の一番よく見える場所に飾ってあります。
そうやってどんどん娘との思い出と、記念の写真を増やしていきたいなと思いました。