2人目を授かり、4歳の息子がいたのでどうしようかと迷いましたが、以前と同じく県外の、馴染みの実家近くの病院で産むことにしました。
息子が保育園に通っていたこともあり、息子と旦那さんだけ、入院前後のしばらくの間、旦那さんの両親にお世話になるという生活に。
心配は少しありましたが、最初は臨月で毎日の息子のお世話や相手も苦しくなっていたので何だか解放された気分でした。
ただ、4歳の息子には本当に精神的に頑張ってもらっていたようで、私と1週間ぶりに週末に会った時には帰りたくない!と泣いたり
逆に旦那さんが息子を私の実家に置いていくときにパパ行かないで!!となったり。・・・泣かせてばかりでした。これを味わった時には
自分の決めた出産とはいえ、完全に大人の都合で決めてしまって本当に旦那さんと2人で後悔しました。やっぱり家族が離れるという事は
子供にはかなり負担なんだ、と痛感しました。
2人目を育てている今、無事お兄ちゃんになった息子は不安定な里帰りを時々思い出しては、もう3人目は嫌だよ!!と言ってくれます。(笑)
今思えばあっという間の時間だったのですが、あの時の息子のことをずっと覚えていたいなーと思います。